« ミサゴ | トップページ | キボシカミキリ »

2016年10月22日 (土)

ミサゴ(続)

 魚取りのためにやってくるミサゴですが、先般、池の上空に姿を見せましたが、その後もよく見かけるようになりました。
 たまたま曇天で肌寒い天気のこともあり、常連の釣り人もいなかった”釣り場”でしばらく暇つぶしをしてきました。

 繰り返し池の上空を広く旋回しながら、時おり狙い定めてザブンと大きな水音/水しぶきを立てて飛び込むミサゴの観察。(過去ログはこちらです。)
 飛び込む回数の割には、捕獲の成功率は少ない様子でした。
 片足でつかめる小さな魚の捕獲では、体力消耗に見合わないのでは、と心配になった暇人。

●ミサゴ:Img_0269

Img_0308

Img_0309ct

 
●魚取り失敗例:
 (以下いずれもピントの甘い連写画像です。)
 (画像はクリックで拡大します)1img_0374a

A_1A_2A_3

 派手なパフォーマンスの割には、”水と空気”しかつかめなかったようです。

 
●片足でしかつかめない小さな獲物が獲れた例。
 獲物をつかんで飛び上がっていくシーンです。
 魚は、画像を拡大して見ないと分かりませんでした。B1B2B3

 お気の毒。
 そんな小物でも、何処かに運んでいくように飛び去っていきました。

 なお、過去に”大物"を捕らえて運ぶ姿をとらえた記録があります。

|

« ミサゴ | トップページ | キボシカミキリ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミサゴ | トップページ | キボシカミキリ »