« カワヅザクラ(河津桜)返り咲き | トップページ | ウラギンシジミ♂ »

2016年10月11日 (火)

ビロードハマキ

●ビロードハマキ(ハマキガ科ハマキガ亜科):
 図書館脇の歩道を通り過ぎようとしていた時、目前上方を”小型のチョウ”らしきものが横切って行きました。
 目で追うと、少し遠い生け垣の高いところに降りました。
 やや下方から見上げる体側面をこちらに向けたアングルで止まっていて、その体型からすぐにチョウではなくガと分かりました。
 目一杯の望遠マクロズームで撮影。
 ハマキガの仲間で、その派手な固有のデザインから、容易にビロードハマキと分かりました。Blgimg_9724_2

 同じショット2枚だけ撮れたところで、すぐに飛び立って行きましたので、このアングル画像しかありません。
 止まっている体の上面から撮れたら、略長楕円形で派手な翅表デザインが撮れたはずですが。
※ビロードハマキ:
 大きさ(開張)♂37mm、♀が大きく50mmほど。
 出現時期は6~7月;9~10月、分布は本州、四国、九州。
 なお幼虫はカエデ、アセビ、ツバキ、ヤマモモ、オガタマノキ、カシなど広い範囲の樹木の葉を巻く害虫ハマキムシの仲間。

|

« カワヅザクラ(河津桜)返り咲き | トップページ | ウラギンシジミ♂ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カワヅザクラ(河津桜)返り咲き | トップページ | ウラギンシジミ♂ »