« 冬至/ホオジロ | トップページ | ユリカモメ (冬鳥) »

2016年12月23日 (金)

ビワの花

 町裏の遊歩道に植栽されたビワの花が開いて、ほのかに匂っていました。
 やや黄色味を帯びた白い五弁の小花で、冬の季語です。Img_3240 

Img_3242

Img_3224_1

 ビワの開花期は11~2月で、樹木自体の耐寒性は強いものの、花・つぼみ・実は寒さに弱く、-5℃以下に曝されると枯れてしまうため、寒冷地域によっては花・つぼみ・実は全滅するという。

|

« 冬至/ホオジロ | トップページ | ユリカモメ (冬鳥) »

植物」カテゴリの記事