« キタテハ・三寒四温 | トップページ | カワヅザクラ »

2017年2月18日 (土)

シメ (冬鳥)

 図書館から回り道しての帰り道、落葉樹の枝に群れていたスズメが一斉に飛び立った後に、 スズメより大きめでずんぐりした鳥が1羽残っていました。
 ,ポケットにあった非力なコンデジで1枚。
 パソコンで拡大して見ると、毎冬1回は記録があるシメでした。Img_0018

※シメ(アトリ科):
 全長19cm。太いくちばしに短い尾が特徴的。
 多くは冬鳥として渡来。少数が春夏に北海道の林で繁殖、秋冬は本州以南の林の周辺に移動。
 食性は雑食で、主食は植物の種子。太いクチバシで堅い木の種子でも割って食べる。
 繁殖期には甲虫類などもついばむ。

|

« キタテハ・三寒四温 | トップページ | カワヅザクラ »

」カテゴリの記事