« ドウガネサルハムシとヒメカノコテントウ | トップページ | シロオビアワフキ幼虫 »

2017年5月19日 (金)

ヒラタアブの仲間のサナギ(囲蛹)/ナミホシヒラタアブなど

●ヒラタアブの仲間(ハナアブ科)の蛹:
 5月ゴールデン・ウイーク中、アブラムシなどの害虫駆除をしていた庭のバラ(ディンティ・ベス)の花茎に何やらくっついていました。
 大きさ7~8mmほどで、よく見るとヒラタアブの仲間のサナギ(囲蛹)のようでしたのでそのままに。
 ちなみヒラタヒラタアブの幼虫はアブラムシを食べる益虫です。Photo

 
 ・同じ頃、原っぱのイネ科の雑草の葉にも、外観はスケルトン様で異なりますが、同様な形状のサナギが付いていました。R0014083

Photo_2

 いずれもヒラタアブの仲間(ハナアブ科)の囲蛹に似ているかと思いましたが、詳細は分かりません。

 
●ナミホシヒラタアブ:
 なお前後して庭先にヒラタアブがやって来ました。
 ナミホシヒラタアブ(♀)でした。もちろん”親子関係”などは分かりませんが。Img_356451

 
●ついでに、同じ頃に草叢にいた(キタヒメヒラタアブ→あらため)ミナミヒメヒラタアブ。
 ・ミナミヒメヒラタアブ♂:R0013795

 
 ・ミナミヒメヒラタアブ♀:
 アメリカフウロの花(花径1cmほど)で吸蜜していた個体。Blg10mm

|

« ドウガネサルハムシとヒメカノコテントウ | トップページ | シロオビアワフキ幼虫 »

昆虫」カテゴリの記事