« エンマコオロギ幼虫、ケラ幼虫、アリ | トップページ | ヒョウタンゴミムシの仲間 »

2017年7月19日 (水)

ゴミムシの仲間とケラ幼虫

 住み処の草原水没で受難した直後の昆虫類の続きです

●ゴミムシの仲間:
 大きさ2cmほど。黒光りのするゴミムシの仲間。
 ”絵合わせ”ではオオゴミムシに似ているかと思いますが、詳細は分かりません。

 ・水没際のコンクリ-路階段上を徘徊していた個体、R0014479

 
 ・ケラ幼虫を捕食していた別の個体。ここでもケラ幼虫が犠牲者。R0014474_1_2

R0014474_2_2

R0014474_3_2

R0014474_4_2

※参考
 オオゴミムシ:
 大きさ20~24mm、背面は黒色で光沢がある。 前胸背の中央に縦溝があり、後角付近に凹みがある。上翅には深い条溝がある。 
 草地や畑などの石の下や草の根元、刈り取った草の堆積などに潜み、地表を徘徊しながら他の小昆虫やその死骸などを食べている普通種。 
 なお体型が似た類似種がいる。
 出現時期は4~10月、分布は日本各地。

         - 次の頁に続く -

|

« エンマコオロギ幼虫、ケラ幼虫、アリ | トップページ | ヒョウタンゴミムシの仲間 »

昆虫」カテゴリの記事