« チャノコカクモンハマキ♀、♂ | トップページ | コチドリ »

2017年7月10日 (月)

バンの親子

 毎年晩秋になるとバンの若鳥が川にやってきます。
 やって来たばかりの時はまだ額板が黄橙色ですが、春まで川筋で暮らして、成鳥になると額板も赤くなっています。
 そしてつがいの相手を見つける頃には川筋から何処かへ移動して、姿がなくなります。

 先日夕刻、図書館返りに通りかかった小さな池に、成鳥のバンがくつろいでいる姿を見かけました。
 少し近寄ってみると傍に、もうすっかり大きくなった幼虫が一羽歩き回っていました。
 親子だったようです。Img_4385

Img_4383550

Img_4387

Img_4397

 池は川筋から近くて、小規模ながらヨシやガマなども生えた茂みもあります。
 意外なところで子育てをしていることを知りました。

|

« チャノコカクモンハマキ♀、♂ | トップページ | コチドリ »

」カテゴリの記事