« トウキョウヒメハンミョウ、コハンミョウ♀、エリザハンミョウ | トップページ | ニイニイゼミ »

2017年7月24日 (月)

クサガメ(外来種)

 曇天下、池の近くの田圃畔を、泥にまみれたカメが歩いていました。
 時折農道で車に轢かれているのを目にするほど、近隣で“異常に繁殖している”ミシシッピアカミミガメ*だろうと思ったのですが、念のため傍らの枯れ草で泥をぬぐい落としてみると、まったく様子が違い、背甲には3本のキール(隆起)があり、目も顔も真っ黒の、クサガメでした。
 
 クサガメはこれまで在来種だと思い込んでいたのですが、あらためて確認して見ると、外来種とされていたようで、これまで誤って認識していました。
 国外から持ち込まれた(移入)ものが逸脱繁殖したということのようです。
 それにしても当地で見かけたのはずいぶん久しぶりのことでした。
 (2017.7.7撮影)Img_4496

Img_4498

Img_4506

Img_4509

※ クサガメ(外来種)参考:
① https://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/30030.html

②和亀保護の会:扱いを慎重にするカメ  http://www.wagamehogonokai.sakura.ne.jp/wagame2/ohanasi/hogosurukame.htm 

 
*繁殖著しいミシシッピアカミミガメ:
 (2017.4.14撮影)Img_3249_1

Img_3249_3

Img_3249_2

|

« トウキョウヒメハンミョウ、コハンミョウ♀、エリザハンミョウ | トップページ | ニイニイゼミ »

動物」カテゴリの記事