« ウスバフユシャク(♂) | トップページ | ロウバイ/オオイヌノフグリ開花 »

2018年1月 9日 (火)

セグロセキレイ

●セグロセキレイ:
 長期にわたり雨が降らないせいもあって水量が減り、浅瀬の川床がのぞくようになっていた川縁にセグロセキレイが1羽。
 近くにいる胡散臭いカメラを時折気にしながらも忙しく歩き回って、土中にいる水生昆虫やその幼虫などをついばんでいました。
 (画像はクリックで拡大します。)Img_8765

Photo

ハクセキレイ同様に食性は雑食で、採食方法なども似ていますが、本種は水辺の環境に依存する傾向が強く、ハクセキレイと違って、農閑期の乾田や畑など乾いた場所にはほとんど姿を見せません。

 なお、近隣では水田や用水路など周辺自然環境の変化が進んだため、餌になる昆虫類の発生も少なく、また限定的になり、昔に較べてハクセキレイもセグロセキレイも見かける個体数はずいぶん少なくなりました。

|

« ウスバフユシャク(♂) | トップページ | ロウバイ/オオイヌノフグリ開花 »

」カテゴリの記事