« オスグロハバチ(♂) | トップページ | 第71回示現会展 »

2018年4月11日 (水)

ハシビロガモ、ヒドリガモ、婚姻色のコサギ

 晴れて強風が吹きすさぶ池の奥に、北帰行の途中の小休止で池に降りていたハシビロガモ数羽とヒドリガモ一つがいの姿がありました。
 多分今シーズン、当地ではこれが見納めかも知れません。
 (撮影4月9日)
●ハシビロガモ:49

 
●ヒドリガモ:1

 昔のような静かだった池の環境がすっかり失われた昨今では、飛来する水鳥の姿は激減しました。

 
●婚姻色のコサギ:
 同じ日、街裏を流れる用水路に1羽のコサギが降りて餌を探していました。
 池ほどの強風ではありませんが、時折吹く風に、夏羽根で長く伸びた後頭部の2本の長い冠羽と、背の、先がカールした飾り羽をなびかせながら、目先は婚姻色のピンクに、黄色い足指も赤味が増したオレンジ色になっていて、繁殖期の訪れを告げていました。
 (画像はクリックで拡大します。)Img_0657

Img_0658

Img_0659

Img_0660

|

« オスグロハバチ(♂) | トップページ | 第71回示現会展 »

」カテゴリの記事