« ムナグロ(旅鳥)、オオヨシキリ(夏鳥)など | トップページ | ツマキアオジョウカイモドキ »

2018年5月17日 (木)

ハエトリグモの仲間3種

 4月下旬、ご近所で見かけた徘徊性のハエトリグモ仲間3種

●カタオカハエトリ♂:
 金網フェンスの枠板を歩き回っていました。
 第1脚の先端には黒い毛が密生していて、その脚をしきりに振り上げる仕草をしながら歩き回るその動きはすばやく、撮れたのは1枚だけ。
 体長 3~4mm 前後と小さめで、橙色の歩脚がきれいな人気者。
 なお♀は地味で全身灰褐色。 
分布は日本各地。R0017238ct

 
●ネコハエトリ♂:
 草叢の葉上を跳びはねるように徘徊していた♂。
 大きさ♂8mm、♀は9mmほど。
 分布は本州、四国、九州。R0016677

 
●マミジロハエトリ♂:
 自宅で。1匹は玄関先で、もう一匹は庭のカラーの葉上を歩き回っていたもの。
 どちらも♂。 体長6~7mm。Photo_2

Photo_3

 
 ・ついでに未掲載の画像から:
 2013.7.4撮影の♀。(♂より1mmほど大きめで地味な体色。)R0036633_3

3r

 分布は日本各地。

|

« ムナグロ(旅鳥)、オオヨシキリ(夏鳥)など | トップページ | ツマキアオジョウカイモドキ »

動物」カテゴリの記事