« コハコベ | トップページ | シジュウカラ、ヒヨドリ、オニグルミ冬芽と葉痕 »

2019年1月13日 (日)

種の減少・フェルアールミック

 昨日(2019.1.12(土))は天気下り坂で終日曇天のせいもあり肌寒く、ところによっては夜半から降雪の予報も出ていましたが、結局当地では雪も雨もなく過ぎ、本日もカラカラ天気に変わりありませんでした。

 当日夕刻、つけっぱなしのラジオ(NHK地球ラジオ,PM 5時台~6時台の放送)から、聞くともなしに聞こえてきたのは、地球ラジオ“スイスてんこ盛り”放送のコメンテーターとして出演されていたスイスヨーデル歌手の北川 桜さんのお話と歌声。
 ヨーデルの歌声が何とも耳に心地良く、期せずしてその部分だけはっきりと聞き惚れていたのですが、その一連の放送の中で、特に、本来スイスヨーデルはスイスの美しい自然をテーマとして美しい旋律で歌う、『感動を歌う』『心の本物』を歌う(苦しいこともあるのだがそれを苦しいとは言わない)明るいものであること。
 しかし、時代と共に今日、ヨーデルも新しい曲や、新たなヨーデルグループも出来ているという紹介がありました。
 そしてそ明るいテーマばかりではなく“暗いトーンの例として”「自然が崩壊していく悲しみを歌った」「フェルアールミック・種の減少」という歌を歌われました。
 はじめに説明のため日本語で歌詞の一部の朗読があり、その後ヨーデルになりましたが、センスも理解力もない私には、ただ美しいヨーデルの歌声、としか聞こえませんでしたが・・・  
 言うなればスイスのヨーデルは日本の民謡なのでしょうか。
  ただ「種の減少」を歌う、というテーマ・キーワードに、一度だけ訪れたことのあるスイスの文化に対して強い印象を受けたことでした。

 ※地球ラジオ聞き逃しサービス(下記URLクリック)
  2019年1月12日(土)放送
  午後5時台~午後6時台の放送:
  2019年1月19日(土) 午後8:00配信終
  http://www4.nhk.or.jp/gr/33/

|

« コハコベ | トップページ | シジュウカラ、ヒヨドリ、オニグルミ冬芽と葉痕 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コハコベ | トップページ | シジュウカラ、ヒヨドリ、オニグルミ冬芽と葉痕 »