« 降雪とメジロ | トップページ | コハクチョウの北帰行始まる(ニュース) »

2019年2月12日 (火)

冠雪の山など

 今日は朝から冬晴れで、(昨日は4℃だった)最高気温は10℃まで上昇しましたが、強い北風が吹いて体感温度としては昨日同様にとても寒い一日でした。

 午前中に、,閉じこもり解消のためむりやり外出。

 ・強風で空気が比較的きれいだったのか、東京スカイツリー(634m)が今までで一番よく見えました。Img_4923

 
 ・北関東方面には、冠雪で真っ白い日光白根山が遠望でき、Img_4925

 
 ・更に、もともと雪は付きにくい男体山にも、トレードマークのバーコード風の着雪模様が見えていました。Img_4927

 
 ・北東方向には雪の無い青い筑波山が見えていました。Img_4928

 
 激しく波立つ池面や、強風の吹き抜けるフィールドには鳥の姿はなく、何とも物足りない冬景色・模様。

 
 ・庭のマンリョウの赤い実も、気がつけばリビングから見える側にはたくさんついたままですが、R0019076

 
 目に付かない道路側は殆ど食べ尽くされていました。
 やはり食糧事情が一番厳しくなっているこの時期です、警戒心の強いヒヨドリが人気のない時を見計らいながら飛来しているようです。Img_4929

 でももう少しの辛抱。

|

« 降雪とメジロ | トップページ | コハクチョウの北帰行始まる(ニュース) »

」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 降雪とメジロ | トップページ | コハクチョウの北帰行始まる(ニュース) »