« トビムシ(信州峠) | トップページ | トビムシ(不動ノ湯) »

2007年12月16日 (日)

冬晴れの日

 関東平野は晴れて風さえなければ日溜まりはうらうらと温かです。
 すっかり冬枯れした農道に、1年中、真冬でさえ花をつけ綿毛になり種をとばすというオニノゲシが一株咲いていました。Img_3515

 
 傍にはオオイヌノフグリもぽつぽつと花を開き、Img_3519

 
 傍をナナホシテントウがせわしく動き回り、Img_3518

 
 ホトケノザも赤紫の花をつけています。Img_3525

 これでも冬の1日です。

|

« トビムシ(信州峠) | トップページ | トビムシ(不動ノ湯) »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬晴れの日:

« トビムシ(信州峠) | トップページ | トビムシ(不動ノ湯) »