« ご近所の鳥 | トップページ | シラコバト(1) »

2008年1月25日 (金)

23日は本州南岸を通過した低気圧の影響で、滞在していた山梨でも早朝から1日雪でした。湿った重い雪でしたが積雪量はさして多くはありません。日暮れ前、まだ少し雪がちらつく窓越しの市内雪景色です。Img_4224

翌24日は天気回復、南アルプスは雲に隠れて見えませんでしたが、前衛で、和櫛のようなゆったりした山容の櫛形山(標高2,052m)はきれいに望むことが出来ました。Img_4227_2

午後、風が強くなった秩父路を車で帰宅しましたが、道中、崖の流れにツララが垂れ下がっていたり、 Img_4230

時折、樹木の雪が突風に巻き上げられてしばらく視界が遮られるなど、さすがに厳寒期と実感しました。Img_4233 

|

« ご近所の鳥 | トップページ | シラコバト(1) »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« ご近所の鳥 | トップページ | シラコバト(1) »