« ホオズキカメムシ | トップページ | キンボシハネカクシ »

2013年9月 5日 (木)

稲刈り模様

 終夜雷鳴を聞きながら、目覚めると、雨降りやまず・・・・・・
 このところ続いている不安定な空模様のせいで、近郊の稲刈りも順調には進められないようです。

 先日、朝のうちには青空がのぞいていて蒸し暑かったのに、昼前急に暗くなって激しい雷雨。
 午後また晴れ間がのぞいた間に、眺めた稲田/稲刈りもようです。Img_0921 Img_0932 Img_0964 Img_0963

 
 刈田にはカエルやザリガニ獲りのチュウサギの姿がありました。
 例年変わらない風景ですが、その数はずっと少ないようです。Photo_3

 もういい加減に天気が安定しないと、収穫やお米の品質にも影響が出るのではないかと、素人には心配になる昨今です。

|

« ホオズキカメムシ | トップページ | キンボシハネカクシ »

自然」カテゴリの記事

コメント

 昨日も終日雨、今日も小雨模様で,稲刈りも思うように進んでいないようです。
 先頃の風雨で倒伏した稲田は,起こすか,手作業で刈り取ってコンバインに供給する必要があるようで,そんな作業をしている田んぼもありました。まさに重労働です。従事しているのは高齢者ご夫婦ばかりで、若い人の姿は見られません.本当に難しい状況です。

投稿: クロメダカ | 2013年9月 6日 (金) 21時57分

すっかり秋の景色ですね。先日の雨の被害はなかったようです。
米・・・・今作られている方が高齢化になり、次世代が
農業を続けられかというと、とても難しい局面ですね。
この先、どうなるのか気になります・・・・

投稿: kin | 2013年9月 6日 (金) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホオズキカメムシ | トップページ | キンボシハネカクシ »