« ゴイサギ幼鳥 | トップページ | アオドウガネ、オオゲジ、ビロウドコガネの仲間 »

2017年8月20日 (日)

キボシアオゴミムシ

●キボシアオゴミムシ(オサムシ科):
 小雨の上がった舗装遊歩道で、路面に這い出したクズ(葛)の陰を伝い歩きしながらすばやく移動している個体を見つけて追っかけ。
 動きも速いし、障害物も多くてどうしてもうまく撮れません。R0014660_3

R0014660_1

R0014660_2

 
 近くに別の個体が歩き回っていたので、そちらを1匹捕獲して撮影。R0014714

R0014723

 「アトボシアオゴミムシ」に酷似していますが、参考情報*と絵合わせで「キボシアオゴミムシ」としました。
 間違っているかも知れません。

※大きさ12~13mm。体は暗褐色で、胸部は銅色に光り、脚は黄褐色。
 上翅に1対の黄色い紋があり、黄紋は円形に近く、後方には伸びない。
 地表を活発に歩き回って、他の昆虫を捕食する。
 出現時期は4~9月、分布は日本各地。

 *参照: http://hyoka.nenv.k.u-tokyo.ac.jp/ground_beetle_zukan/7_ao/57/ 

|

« ゴイサギ幼鳥 | トップページ | アオドウガネ、オオゲジ、ビロウドコガネの仲間 »

昆虫」カテゴリの記事