« オキザリス開花 | トップページ | 降雪とメジロ »

2019年2月 4日 (月)

立春/オオイヌノフグリ

 本日4日は立春。強い風の吹きわたる晴天下の最高気温は18℃という”バカ陽気”に。
 明日以降は真冬に戻るらしい。

 昨日、乾燥注意報の出ていたポカポカ陽気の草地には、ポツンポツンと外来種のオオイヌノフグリが青い花を開いていました。
 強い直射日光のせいで画像は白っぽく色飛びしていました。(2/3撮影)Img_4897

Img_4898

 なお、当地近辺では在来種のイヌノフグリは観察したことがありません。
 ちなみに当該種は環境省のレッドリスト2018では、絶滅危惧Ⅱ類(UV)に指定されています。
  (https://www.env.go.jp/press/files/jp/109278.pdf

 

|

« オキザリス開花 | トップページ | 降雪とメジロ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オキザリス開花 | トップページ | 降雪とメジロ »