« ハクセキレイ | トップページ | 立春/オオイヌノフグリ »

2019年2月 3日 (日)

オキザリス開花

 今日は節分。
 天気予報のとおり、最低気温は氷点下でしたが、日中は南寄りの風のせいで最高気温は13℃まであがり、冬の厚着では暑いほどになりました。(午後から曇りに。)
 そのせいでしょうか、直射日光の当たる日中には冬咲きの園芸種オキザリス2種が開花しました。R00190932

 
 ・オキザリス・バーシカラ-:Photo

 
 ・オキザリス・もものかがやき:Photo_2

オキザリス・バーシカラー
 数年前に隣県の道の駅で買い求めて庭植えにしていた「オキザリス・バーシカラー」でしたが、昨夏の猛暑で枯れ死してしまいました。
 (南アフリカケープ地方に分布しているカタバミ科カタバミ属の秋植え球根で、冬咲き種。霜に当てないように軒下で管理すれば1月下旬には満開になります。)
 オキザリスは本来乾燥に強い植物ですが、猛暑と過乾燥でだめになったようでした。
 それで、また昨秋に、蕾をつけていた当該種ともう一種(もものかがやき)のポット苗を買い求めて、リビングから見える軒下の庭植えにしていました。
 その後、今日まで蕾は殆ど動かないままでしたが、今日、2種共に開花しているのに気がついたものです。

 
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 明日は立春。暦の上だけの春なのに、いきなり最低気温は7℃、最高気温は17℃の予報。こまったもの。
 

|

« ハクセキレイ | トップページ | 立春/オオイヌノフグリ »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ハクセキレイ | トップページ | 立春/オオイヌノフグリ »