« ワタフキノメイガ幼虫 | トップページ | 世界の木の実・果実展 (とちぎ花センター) »

2019年9月24日 (火)

キアヤヒメノメイガ

●キアヤヒメノメイガ(ツトガ科ノメイガ亜科):
https://kuromedaka-saitama.cocolog-nifty.com/blog/2019/08/post-5547a6.html

 9月中旬の早朝、珍しく、霧雨が降る庭にいました。
 すぐに逃げられましたが、(ピンボケながら)撮れたのは久しぶり。
 不明瞭ですが、キアヤヒメノメイガと思います。
R0020714-1R0020714-2

 
 過去に撮影した未掲載の別々の画像もついでに掲載しました。2014r00823032015r0082303

(なお、芝生広場などでよく見かけるシロアヤヒメノメイガにも似ています。)
※キアヤヒメノメイガ:
 大きさ:体長10mm弱;開張14~18mm。灰褐色で、長方形~三角形の濃褐色紋がある。
 平地に普通で、日中によく活動する。人家の庭でも見られる。
 出現時期は4~10月、分布は日本各地。
 

|

« ワタフキノメイガ幼虫 | トップページ | 世界の木の実・果実展 (とちぎ花センター) »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワタフキノメイガ幼虫 | トップページ | 世界の木の実・果実展 (とちぎ花センター) »