« 10月も終わりに | トップページ | 9月下旬の昆虫キチョウ、その他のアリグモ »

2019年11月 1日 (金)

晩秋の始まり

 今日から11月。
 本日は終日よく晴れました。
 日の出は 06:03、最低気温は5時に9.4℃とこの時期らしい冷え込みに。
 しかし日が上るにつれてどんどん気温が上がり、日中の最高気温は午後3時の24℃。薄着でも農道を歩けば汗ばむほどで11月に入ったとは思えない暖かさに。
 日の入りは16:46で、夕日・夕焼けがきれいでした。ただ大気の塵が吹き払われ、水蒸気も少なかったということで、夕焼けも赤色ではなくオレンジ色や黄色、残照もオレンジ色になりました。
 細い月が登り、霞んではいましたが青みがかかった富士山も見えました。20191101170210_pDsc_0045
 日射しの強い田んぼ道には真っ赤になった赤トンボ(アキアカネ♂♀)が飛び交い、4r_20191101232801
 堤防筋にはモンシロチョウ、ベニシジミなどがいて、Img_7334Img_73372r_20191101232901
 川ではミシシッピアカミミガメが甲羅干し、2r_20191101233001
 青空にはにサギが飛び、Img_7346
 電線には高鳴きするモズの姿も。Img_7353
 草地の隅にはススキではなく、遠目にはよく似たオギの白い穂が光っていました。Img_7347
 明日の天気も同じように暖かい晴れで、3日は曇りのち雨の予報。

 

|

« 10月も終わりに | トップページ | 9月下旬の昆虫キチョウ、その他のアリグモ »

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

動物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月も終わりに | トップページ | 9月下旬の昆虫キチョウ、その他のアリグモ »