« 白花タンポポなど | トップページ | 熱帯性植物の花、ブラックキャットなど »

2020年1月17日 (金)

カワウ繁殖期♂

 先日、池で繁殖期のカワウのつがいを見かけました。Img_8589_20200117171901


 ♀:Img_8588


 ♂は繁殖期で、黒一色だった頭部と腰部に白い繁殖羽が生じています。Img_8589
 

 また距離が遠かったため画質の落ちるデジタルズーム撮影になったので明瞭ではありませんが、目の下の露出部は赤みを帯び、下嘴の付け根の黄色い裸出部は黒が混ざり遠くから見るとオリーブ色に見える、というのが特徴ということです。Img_8587trmc


余談/参照:
・カワウの体長は約80~85cm、翼長は31~34cm、体重は約1.5~2.5kgで、オスはメスよりもやや大きい。
・カワウの繁殖期は、地方によって異なるそうですが、当地近隣では初秋~初夏までのほぼ1年中であり、中でも繁殖のピークとしては年2回、9~11月、2~4月に繁殖活動が見られるという。
・カワウの食性は魚。沿岸部の海水域から汽水域、内陸部の淡水域までの幅広い水域で潜水して魚類を採食している。
 採食時に潜水する深さは水面から1m~9.5mで、長いときは約70秒間も潜ると言われている。
・近年、カワウの生息域が広がるに伴い、内水面漁業を中心に被害が発生し、被害地域が拡大している。
 広域に移動するカワウの保護管理は、一つの都道府県による取組では限界があるため 関東11都県、中部近畿15府県、中国四国9県では広域協議会が設立され、広域指針の作成をするなど、広域的な取り組みが進められている。
→ https://www.biodic.go.jp/kawau/index.html

・「関東広域カワウ一斉追い払い」
遡上してくるアユや放流アユを守るためカワウを追い払うことにより、健全な河川生態系の再生を目指します。
→ https://www.biodic.go.jp/kawau/oiharai2019.pdf

|

« 白花タンポポなど | トップページ | 熱帯性植物の花、ブラックキャットなど »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 白花タンポポなど | トップページ | 熱帯性植物の花、ブラックキャットなど »