« 満月 | トップページ | ヒヨドリ »

2020年2月11日 (火)

ミコアイサ観察記録(その5)♂3羽、♀5羽

 前報(4)の続報です。

2020.1.17
 晴れて風も弱く、周辺に人影は無い午前11時15~45分まで30分間の観察。
 遊歩道のベンチから100mほど離れた対岸水際で、枯れヨシ叢が映り込んで茶色に見える水面に、ミコアイサ♂3羽と♀5羽がいることを確認しました。
 いつものように潜水・浮上、離合集散を繰り返しながら移動するので焦点を絞りにくいため、ベンチ脇に座り込んで、目の前にやってくるタイミングを待ちながら撮影。(被写体までの撮影距離はおよそ100m前後。)

 主に♂を中心に追っかけ、やはり個体識別は出来ませんでしたが、とりあえず比較的ましな画像を選んで掲載。
 ちょうど正面あたりで4分間、途中で何度もこちらを警戒しながらも延々と羽繕いをする♂の姿も、くどくなりましたが掲載しました。
( 以下の画像はすべてクリックで拡大します。)

●ミコアイサ♂3羽確認: Img_86553Img_8656Img_8673Img_8674


・視野に入り込んできた♀1羽が向かう方向に視野を移すと、どんどん遠ざかっていく♀5羽を発見。
Img_8681

・再び戻ってくるのを待って撮影
Img_8682Img_8683


・再び♂追っかけ
Img_8772Img_8773


・後頭部の黒羽紋が”ハチマキタイプ”の♂個体
Img_8820blg


・ちょうどベンチ正面の対岸付近で、こちらを警戒しながらもほとんど同じ位置で4分間、盛んに羽繕いを続けていた1羽の♂。
 後頭部の黒い羽紋が”ハチマキタイプ”ではなく”V字形”の個体だったようです。
 羽繕いを終えるとそのまましばらくお休みモードでした。A4B4C_20200211191001DE

                    -続くー


|

« 満月 | トップページ | ヒヨドリ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 満月 | トップページ | ヒヨドリ »