« タガラシ | トップページ | ヒトリシズカ »

2020年5月25日 (月)

セボシジョウカイ(無紋タイプ)

●セボシジョウカイ(ジョウカイボン科):
 休館中の図書館まで散歩の帰り道、偶然、目の前に飛来して微風にそよいでいたネズミムギの穂先に止まった黄褐色の小さな甲虫。
 近寄れず、アングルも限定された環境下で、何とか撮れた1枚。
 これだけでは情報が乏しくて不確かですが、「セボシジョウカイの無紋タイプ」と推定しました。Img_030210mm-2Img_030210mm-3

※体長10mm前後。全体が黄褐色でセボシ(背星)の名のように頭部と前胸に黒紋がある。
 ただし、黒紋が消失している個体もいる。
 成虫は花の蜜や、小さな昆虫も食べるという。
 出現時期は5~8月、分布は日本各地。

|

« タガラシ | トップページ | ヒトリシズカ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タガラシ | トップページ | ヒトリシズカ »