« ベニモンアオリンガ | トップページ | ケヤキハフクロフシ(ケヤキの虫こぶ)(付記:虫こぶ過去ログ一覧表) »

2020年5月15日 (金)

ミシシッピアカミミガメ(外来種)

●ミシシッピアカミミガメ(外来種):
 今日の近郊では、日本固有種のイシガメや、さほど多くは無かった外来種クサガメの姿はまったく見られなくなりました。
 それに引換え、川筋には今シーズンも全く減少する気配はない多数のミシシッピアカミミガメが“密集して”甲羅干しをする姿を目の当りにします。
 人間の都合でこうなっただけで亀に責任はないものの、少しばかりいまいましい気分になりながら記録まで。
 きわめて目がよいらしく、50m以上ところからレンズを向けても、そのとたんに「密集」していた個体の大部分がドボン・ジャブンと水音をたてて水中に逃げていきます。何ともはや・・・・
 (撮影2020.4.27)Img_0135Img00294r

※ミシシッピアカミミガメ:
日本の侵略的外来種ワースト100
https://www.nies.go.jp/biodiversity/invasive/DB/detail/30050.html

|

« ベニモンアオリンガ | トップページ | ケヤキハフクロフシ(ケヤキの虫こぶ)(付記:虫こぶ過去ログ一覧表) »

動物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ベニモンアオリンガ | トップページ | ケヤキハフクロフシ(ケヤキの虫こぶ)(付記:虫こぶ過去ログ一覧表) »