« 雑記 | トップページ | キツネノマゴ、アレチヌスビトハギ »

2020年9月19日 (土)

トキワハゼなど

 日中の最高気温33℃、湿度70%の蒸し暑かった昨日、買い物帰りに雑草が気になるほど伸び出した猫額庭を覗くと、本来、田んぼ道などに生えるトキワハゼの小さな株があり、シロバナをつけた株も混在しているので記念撮影。
 これから、稲刈りが終わった田んぼ畔道に目につくようになるトキワハゼです。 
●トキワハゼ:R0011011

●トキワハゼ白花:R0011012

●セスジスズメ若齢幼虫:
 何者かにひどく齧られたり、水不足で葉の半分が枯れたりしたまま、などの無様な様になったカラーの株の葉を覗くと、葉裏に1匹の、セスジスズメ若齢幼虫が、付いているのを見つけました。
 駆除。R0011013

●キバラヘリカメムシ
 追い払っても追い払っても、絶対数は減ったものの、相変わらずツリバナに害虫キバラヘリカメムシの幼虫や成虫が舞い戻ってくっついています。R0011003

|

« 雑記 | トップページ | キツネノマゴ、アレチヌスビトハギ »

昆虫」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑記 | トップページ | キツネノマゴ、アレチヌスビトハギ »