« セスジスズメ終齢幼虫 | トップページ | オオウンモンクチバ、ベニスズメ終齢幼虫、クロコガネ、その他 »

2020年10月 1日 (木)

2020年十五夜(中秋の名月)

・キンモクセイの香り:
 曇天の午前中、食品スーパーまで買い物に行く途上で、どこからともなく金木犀の芳香が漂うのに気が付きました。

 帰宅して我が家のキンモクセイを覗いてみるとまだつぼみで、鼻を近づけても匂いません。R0011130R0011132

 例年ながら、我が家の樹はよそ様より少し遅れて開くのです。数日後には匂いだすでしょう。


●本日は十五夜(中秋の名月)で、食料品スーパーには(1昨日から)“お月見団子”など、お月見セットも並んでしました。
 天気は午後からだんだん回復して晴れ間が多くなり、夕刻にはお月見が出来そうな気配になりました。

 午後7時15分頃、屋外に出てみると(外気温度19℃、湿度83%)、満月が光っていました。
 ただ、空気中の水蒸気や(チリが)多いからでしょうか、冴えわたる月ではなく、なんとなく赤っぽさも感じる満月。Img_0761Img_0767c


 月以外に肉眼的に見えたのは木星だけで、他には星は一つも見えませんでした。
 (薄雲の広がっていたところもあったようで、見えるはずの火星は見えませんでした。)

※木星の衛星:
 木星には70個以上の衛星が見つかっています。
 そのうち1610年にガリレオが発見した4つの大型衛星(ガリレオ衛星とも呼ばれる)イオ、エウロパ、ガニメデ、カリストは、双眼鏡や小型望遠鏡でも見ることができます。
 ガリレオ衛星のうち、一番木星に近いイオは木星の周りを一回りするのに2日弱で、一番外側のカリストは約17日かかる。
 このため、ガリレオ衛星の位置は目まぐるしく変化し、木星の裏に回ったり木星の影に入ったりして、見えなくなっていることもあります。

・本日見えた衛星は3つでした。(露出時間1秒のためぶれて(流れて)います)Img_0783

|

« セスジスズメ終齢幼虫 | トップページ | オオウンモンクチバ、ベニスズメ終齢幼虫、クロコガネ、その他 »

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セスジスズメ終齢幼虫 | トップページ | オオウンモンクチバ、ベニスズメ終齢幼虫、クロコガネ、その他 »