« クズの葉痕・維管束痕 (変顔) | トップページ | 雑記 »

2021年1月31日 (日)

モミジバフウ冬芽と葉痕・維管束痕

 1月もはや終わりに。
 気温は上がりましたが強風で、体感的には寒い日でした。

●モミジバフウ冬芽と葉痕・維管束痕
 晩秋に紅葉したモミジバフウの葉が11月下旬位から一斉に散り始めると、枝先に形成されている冬芽と葉痕・維管束痕が観察できました。
 かなり小さいのでルーペがあるとわかりやすい“春待ち”の可愛らしい顔模様です。
 維管束痕から水分が滲みだしていました。Img_1434Img_1243R0012879R0012883R0012908R0012911

※モミジバフウの花など過去ログがあります。
 https://kuromedaka-saitama.cocolog-nifty.com/blog/2017/04/post-b9d4.html

|

« クズの葉痕・維管束痕 (変顔) | トップページ | 雑記 »

植物」カテゴリの記事

冬芽と葉痕」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« クズの葉痕・維管束痕 (変顔) | トップページ | 雑記 »