« 雑記 | トップページ | ナナホシテントウ »

2021年2月 4日 (木)

春一番/フクジュソウ、オオイヌノフグリ

 今日は晴れても遠景は霞がかかっていましたが、フィールドでは南寄りの強い風が吹きました。
・気象庁の発表によると本日(12/4)、関東地方で春一番(8m/s)が吹いたこと、昨年より18日も早く、そして過去の最早記録をも更新したとのこと。
 ・スギ花粉の飛散も始まったらしいです。

  ****************************************************

●フクジュソウ:
 道路に面した畑の日当たりに地植えにされたフクジュソウが開花していました。
 
 いかにも暖かそうな景観です。Img_2636Img_2637

●オオイヌノフグリ:
 きれいに除草されて、裸地になっていた田んぼの畔斜面にはオオイヌノフグリが青いお皿のような花を開いていました。
 雄しべの青い葯が開いて中から白い花粉があふれ出しています。
 雌しべが受粉した花の株では、すでに(未熟ながら)果実形成も始まっていましたので、すでに少し前から活動していたようです。R0013165R0013160R0013163

 季節の巡りは駆け足で。

|

« 雑記 | トップページ | ナナホシテントウ »

植物」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑記 | トップページ | ナナホシテントウ »