« ウサギアオイ確認 | トップページ | 5月のバラ5種開花(ロイヤルハイネス、ミニバラ、ディンティ・ベス、ジュリア、不明種) »

2021年5月 7日 (金)

ハキリバチ

 草木が芽吹いてから、新葉の展開が始まり、若緑色のいかにも軟らかそうな葉が広がってくる4月初旬くらいから、例年のとおりミニバラやヤマアジサイ、またツリバナなどの葉が丸く切り取られるのを目にするようになりました。
 神出鬼没のハキリバチの仕業です。
 そのせいで植物が枯れてしまうことなどまずありませんから、放任するだけです。

 先の日曜日(5/2)、好天だったので、まだ涼しい午前中に取るより増える方が早くてなかなか追い付けない雑草取りをしていました。
 しゃがみこんだ目の前にあるヤマアジサイは(承知の上で剪定時期ではない時に、)邪魔になる枝葉をバッサリ切り落としていたせいで、花茎はたったの1本しか出ていません。
 そして方々の薄くて柔らかな若緑の葉の縁が綺麗に丸く切り取られているのを目にして、ヤレヤレと思っていた矢先に、突然ハキリバチが飛来して、ハキリ作業を始めました。
 久しぶりの遭遇です。
 慌ててポケットにあったコンデジを取り出し、もたもたしながら撮れたのは1枚だけで、ハチは丸く筒状に丸めた葉を抱えてサッと飛び立っていきました。 
 早業です。
 (画像はクリックで拡大します)R0014540ct

 どこに飛んで行くのか目で追うことは出来ません。
 しばらく(2,3分)”待機”していると、近くに戻ってきて(必ずしも同じ葉ではありません。)切り取る葉を決めると、”ハキリ”を始めます。
 葉を切りながら丸める、または丸めながら切り取るといっても良いでしょうか、素早い動きで、切り終えると丸めた葉をかかえてサッと視界から消えていきます。
 手が鈍いのと、コンデジ性能が劣る両方で、ピントを合わせてシャッターを押すのに手間取るため、なかなか思うような写真が撮れません。
 
 この間、背に直射日光が当たる位置でしたので、暑くて一度部屋に戻り休憩。
 そのうち日が陰ったので、性懲りもなく再度庭に戻って待機。
 幸い、初めて一部始終を記録できましたので素人にはささやかな満足の時でした。
(なおハキリバチには多数の種類がありますが、今回のものは素人には分かりませんので、単に「ハキリバチ」としています。)


●1回目:
 am10:04:08
 殆ど切り取りが終わって飛び立つ寸前だったので1枚だけ撮れました。1r0014527


●2回目:
 am10:07:44~10:08:12(28秒)
 止まったところにピントを合わせ撮影開始から葉を切り終えて視界から消えるまでのショット。2r00145332r0014533_20210507155401


●3回目:
 am10:11:00~10:11:14 (14秒)
 予期しない位置に飛来、ファインダーにとらえピント合わせに手間取っている間にハキリ進行、撮影枚数3枚。3r0014538


●休憩後4回目:
 am10:28:44~10:29:06(22秒)
 飛来してしばらく別の雑草の葉に降りたりした後、やはりヤマアジサイに飛来し、運よく目前の、すでに3か所の切り取り跡がある葉に降りました。
 直ちにピント合わせ、撮影開始。
 切り始めから飛び立つまでのショットが得られました。
 画像に自動記録されたExifデータを確認すると、切り取り作業時間は思っていたよりは長く、22秒でした。4r001454541r001454742r001455043r00145534r0014554

 ”外出自粛”の成果です。


※ハキリバチ:
 ハキリバチはハキリバチ科に属する昆虫の総称で、日本には数十種類のハキリバチが確認されている。
 体長は10~25mm、全身が黒く体に対して頭部が大きいのが特徴。
 おとなしい性質で攻撃性は少ないが、(針のある♀は)捕まえたり刺激したりすると刺すことがある。

 ハキリバチはコンクリートの割れ目や土面の穴、またを竹筒や穴のあいた木などの空間を利用して営巣する。
 その際に切り取った葉っぱを巣に持ち帰り、それらを壁材として円筒状に丸めて産卵室とする。
 その中に花粉や花蜜を溜めてから産卵し、幼虫を育てる。

・ハキリバチの中で多いのは、バラの葉をを好む「バラハキリバチ」
 バラの新葉が丸く切り取られている場合は、近くにバラハキリバチが生息していることが多い。
 品評会に出展する競技用のバラを育てる愛好家にとっては困ったハチ。

 

|

« ウサギアオイ確認 | トップページ | 5月のバラ5種開花(ロイヤルハイネス、ミニバラ、ディンティ・ベス、ジュリア、不明種) »

昆虫」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウサギアオイ確認 | トップページ | 5月のバラ5種開花(ロイヤルハイネス、ミニバラ、ディンティ・ベス、ジュリア、不明種) »